シャングリ☆LA!

「写☆んぐりら!」(旧表記)。写真で綴る日々<撮影記、機材、ダイエットや断酒といった生活記録、写真そのものなど>。

おだやかな休日

f:id:shangrila88:20171119203553j:plain

今日はゆったりした晴模様。晴れ過ぎず、曇りすぎず、ゆっくりのんびりとした休日でした。あまり身になることもせず、読書とちょっとしたドライブで一日を過ごし、ちょうど日没の頃。青い空と白い雲、さわやかな秋を演出する空の色に、赤っぽい色が加わり、なんとも言えない空気感。

 

三脚欲しいナと思いましたが、すぐにどうでもよくなって、何枚かシャッターを押していました。

 

最近、気分が晴れないことが多いんだけど、そんなことは関係なく、地球は周って行く。

 

決まった動きをたんたんとこなしていく空。しばらく見とれました。

 

☆PHOTO:D7100 +SP 70-300mm F/4-5.6 Di VC USD (Model A005)

ミンティア

f:id:shangrila88:20171118223819j:plain

研修でございます。新しいことを学べるのはうれしいことです。人間というのは(大きく出たな!)、知ることに喜びを感じる動物なのだとおもいますね。

 

でもね、やっぱり食事のあとなんかは眠くなってくる。

 

そこで、私はタブレットを用意することが多いです。ま、ミンティアですね。本当はガムが一番なんだけれど、講義聞きながらもぐもぐしてるのも失礼かな、と。結局タブレットミンティア ワイルド&クール 青と白の奴)に落ち着いています。研修前は必ず買ってポケットに入れておくくらい、お気に入りです。

 

一粒とかではなく5粒くらい一気に口に入れます。吐いた息が目に当たると、目がしみて涙が出てくる。そんな感じで、むさぼるようになめながら話を聞くのです。ちなみに、これを繰り返すうちに眠気があろうがなかろうがミンティアをほうり込むのが完全に習慣になってしまいました。そのくらい必需品です。

 

今日もおかげでスッキリした頭でしっかり理解して帰ってくることができました。

☆PHOTO:D7100 +AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED

いわし

f:id:shangrila88:20171117220616j:plain

いわし。子どもの頃はあまり好きではなかった(ごめんね、いわし)。細い骨があまり好きではなく、骨がプラスチックみたいに見えてしまって、なんだか食べる気が萎えたのを覚えています。そういうことにこだわる子どもでした。子どもって、大人からすればなんでもないことをいやがったり、好んだり。色々なことを感じているのですよね。

 

そんないわしも、いつの間にやら何にも考えずに食べられるようになりました。いわしをほおばりながら、こんな風に「子どもの頃、いわし苦手だったなぁー」なんて、子どもの頃のことをちょっと思い出したり、いつのまにやらすっかりヲジサンになってしまったなぁ、なんて歳を感じてみたり。

 

なんだか、いわし君に脳の中のいろいろなツボを押されてしまった今日の夕飯。

 

食べ物って、体を支えるだけでなく、いろいろな思いでとつながっているんだなぁ。

☆PHOTO:D7100 + SIGMA 17-50mm F2.8 EX DC OS HSM

 

マーボ―豆腐

f:id:shangrila88:20171116203947j:plain

マーボ―豆腐好きです。ひき肉に豆腐がたっぷり入っているのでダイエット(糖質OFF)中はよく作っていました。何か野菜を足せばいいや、みたいな。さらにいえば糖質OFFを厳密にやっていたころは、最後のとろみを付けずに食べていました。水溶き片栗粉を入れずに済ませていたわけです。中華料理は作っていてもなんだか楽しいので、作るのも好きです(レパートリーがそれほどあるわけではないけど)。

 

ただし、今ではカタクリが多少入っていてもいいや、という感じで市販の麻婆豆腐の素を使ってしまいます。結局、便利なものにはかなわないです。

 

そういや、カメラのレンズもいつのまにやら便利ズーム(18-140)を使う頻度が高いな。

 

便利な方へと流される性格。それもまたよし。

☆PHOTO:D7100 + SIGMA 17-50mm F2.8 EX DC OS HSM

おでんのこんにゃく

f:id:shangrila88:20171115202542j:plain

だんだんと寒くなってきましたね。今日はおでん。タマゴや大根も好きなんだけど、今日はこんにゃくが気になりました。糖質OFFやってたときは、食物繊維の補給のためにせっせと食べていた食べ物であります。プルンとした食感が好きで、今でもよく食べるし、こんにゃく麺としてもよく食べています。

 

決してメインとなるものではないけれど、これが入っていないと寂しい、そんな食べ物です。

 

ちなみに辛子を付けて食べると、場合によっては辛子のカロリーの方が高くなるらしいです。

☆PHOTO:D7100 + AF-S DX Micro NIKKOR 40mm f/2.8

 

茹でキャベツ

f:id:shangrila88:20171114204816j:plain

この料理は何というんだろう。名前はあるのだろうか。とりあえず「茹でキャベツ」ということにしておこう。この茹でキャベが好きです。

 

キャベツ茹でて、鰹節を振りかけて醤油。そこへマヨネーズをぴゅるるる。これだけ。

 

あっさりさっぱりしたところに鰹節がうまみを、マヨネーズがコクを、それぞれ演出していて好きな副菜です。もちろん、うんとごちそうというわけでないけど、手間がかからず、そこそこおいしく、ヘルシー(っぽい気がする)と三拍子そろっているのがよいのではないでしょうか。

 

酒は飲みたいけど、腹が気になる、というときのつまみにも最適でした(断酒したので過去形)。

 

いずれにせよ、キャベツは便利な野菜ですよね。少なくともウチでは大活躍。普段は千切りか野菜炒め、茹でキャベツが多いですが。ロールキャベツでは主菜として大威張りだし。

でも、キャベツの一番いいところは、毎日食べていてもなぜか飽きないってことです。

☆PHOTO:D7100 + AF-S DX Micro NIKKOR 40mm f/2.8

サバの味噌煮

f:id:shangrila88:20171113200915j:plain

サバの味噌煮、実は大好きです。糖質OFFやっていて残念なのは、これをオカズにしてゴハンをかっこむことができないこと。昨日書いたラーメンと、今日のサバ味噌でメシ食えない、というのがつらいところであります。

 

まぁ、でもサバ味噌だけ食べればいいわけです。家で作るものだから砂糖の代わりに甘味料を使えばいいし。あぶらが乗っているところが、トロリとしてうまいですよね。

 

ちなみに、これ尻尾の方と、胸の方、どっちが好きですか?

 

私は、尻尾の方が好きな派です。どっちも同じような気がするのですが、やっぱり尻尾の方がうれしいです。

 

ま、どちらにせよ、ゴハン欲しいですねぇ。