シャングリ☆LA!

「写☆んぐりら!」(旧表記)。写真で綴る日々<撮影記、機材、ダイエットや断酒といった生活記録、写真そのものなど>。

旅行

旅情

若い人にはなじみがないかもしれません。そもそもSUICAなどの登場によって、切符を買う機会すら減っているうえ、券売機で買った切符は裏が黒くてペラペラした質感のもの。切符にハサミを入れる……こと自体、大分珍しいことかもしれません(大きな駅では、昔、…

くろがね堅パン

夏休みに福岡県に遊びに行きました。門司港と福岡市周辺を見て回ってその時撮影した写真などをご紹介いたしました。 shangrila88.hatenablog.com (ここからあと10日ほど続く旅行記です) そして、そのときの記事を紹介いただきました。ちゅうさんが運営する…

片付けしてたら

ここ数日書いていることですが、家の片付けをしています。とにかく整理・整頓。 さて、片付けしていたらナツカシイもの、出てきました。サメの歯です。グアムに行ったときのこと、グアムアンダーウォーターワールドという小さい水族館に行ったときにもらった…

博多みやげ

目立っていたのは、博多通りもん、がダントツなイメージでしたね。新幹線改札内のセブンイレブンでも置いてあったし、どこのお土産物屋にも置いてある感じで。私も買ってきました。これは美味しい定番なのではずせなかったのですが、ネットを見ていると「博…

夏休みもあとすこし

夏休みもあと少しでおしまい。 上野で子どもが好きなアニメ、「シンカリオン」のロボットが登場するということで上野駅へ。シンカリオンのロボットは新幹線がロボットに変身するというものです。家にそのおもちゃがあるのですが、ちゃんと新幹線が人間型のロ…

金印再び~撮影、100均の金色画用紙が便利だった~

福岡市博物館の金印。この前も出してたじゃん、と思われるかもしれませんが、これは本物ではなくお土産です。ミュージアムショップに置いてあったもの。本物そっくりのレプリカがあったけど3000円くらいしたのでそれは買わずに、本物にかなりそっくりの金印…

ちょっと旅に(10)~旅のくいもんあれこれ~

★九州の北の方へ旅に出ておりました、旅の印象続きます。 ➡引っ張るったらないなぁ。➡いっぱい写真とったから勘弁してね。 写真は門司港の焼きカレー。有名な店らしいのですが、平日だったせいか空いていました(よかったよかった)。ま、旅の楽しみは食べ物…

ちょっと旅に(9)~漢委奴国王印~

★九州の北の方へ旅に出ておりました、旅の印象続きます。 『漢委奴国王印(金印)』が福岡市博物館にあるので、今回の旅で見に行きました。ほかの展示もじっくり見たかったけど、一人旅でないのでそこは割り切りが大切と思っていたのです。ところが、色々な…

ちょっと旅に(8)~広角持って大宰府へ~

★九州の北の方へ旅に出ておりました、旅の印象続きます。 今回の旅の希望表。①子ども=九州鉄道記念館、九州の鉄道を見る②妻=太宰府天満宮を見る、梅が枝餠を食べる③私=大宰府へ行く、金印の実物を見る、(できれば蒙古防塁を見る) ということで、大宰府…

ちょっと旅に(7)~梅ヶ枝餠~

★九州の北の方へ旅に出ておりました、旅の印象続きます。 今回の旅では福岡市にも行ってきました。行きたいところその1が、太宰府天満宮。妻が行きたいといっていたところ。いって驚いたのですが、とにかく中国系と思われる方がとても多くいらっしゃってび…

ちょっと旅に(6)~旅の朝はゆったり。ひかりと影を見つめてみる~

★九州の北の方へ旅に出ておりました、門司港での印象続きます。 門司港で一泊。最近の旅行はまず①和室があるホテル(旅館)を狙うことが多いです。子どもがの寝相が見事なので、和室の方が楽ということ。洋室しかとれない場合(洋室しかない場合)は、②ベッ…

ちょっと旅に(5)~門司港駅のたたずまいにほれました

★九州の北の方へ旅に出ておりました、門司港での印象続きます。 さて、門司港を訪れた一番大きな目的は「九州鉄道記念館」の訪問でありました。小さな鉄道博物館でしたが、電車が好きなお子さん連れ等であれば、楽しいひと時を過ごすことができるのではない…

ちょっと旅に(4)~夕陽の中で

<九州の北の方へ旅に出ておりました。毎日汗ダラダラでしたが、楽しかったぁー。> 門司港(昨日の答えでございます)の夕暮れ、続きます。ホテル周辺を散歩していると、下関方面が見渡せる港に出ました。中国方面からいらっしゃった方(と思われる)が何人…

ちょっと旅に(3) ~夕方のお散歩

九州の北の方へ旅に出ておりました。毎日汗ダラダラでしたが、楽しかったぁー。 さて、今回の旅、目的地は二か所(県でいえば一か所ですが)に訪れました。今回の写真は「ちょっと旅に(1)」と同じ場所の写真。ここまでの写真やヒントでどこかわかりますか…

ちょっと旅に(2)~駅弁予約サービスが便利だった話~

九州の北の方へ旅に出ておりました。毎日汗ダラダラでしたが、楽しかったぁー。 さて旅行先へは新幹線を使いました。鉄道好きの一家なので、飛行機は考えなかったですね。新幹線で楽しみなのは駅弁。できるだけたくさん遊ぶ時間を作る意味でも、食事は電車の…

ちょっと旅に(1)

この夏、九州の北の方へ旅に出ました。旅行期間中、天気には恵まれ(というよりかは痛いくらいに暑い日々)、毎日汗ダラダラでしたが、楽しかったぁー。 九州には行ったことがなかったのですが、山口県までは行ったことがあります。その時に、ちょいと関門海…

おお!花芽

プルメリアを育てています。その一株(シンガポールホワイトというプルメリア)がしっかり育ってはいるのですが、花を全くつけなかったのです。1度花を咲かせたことがあるのですが、それ以降全く咲く気配がなくて。。。肥料をアレコレ試したりしましたが、…

古刹

去年の今頃撮影した画像です。箱根周辺をドライブした際に立ち寄った最乗寺という古刹。四季折々の風景、落ち着いたたたずまいは、とても素晴らしいと思います。ただ、この辺りの観光の中心から少し外れているので、そこが少しもったいない感じではあります…

青梅

子どもが春休み中だし、陽気もいいのでおでかけ。東京に青梅という場所があり、電車でトコトコと行ってきました。ここには青梅鉄道公園(ここ)という小さい鉄道博物館のような施設があり、そこの見物が今回のおでかけの狙い。 東京とはいえ、奥まったところ…

パンダ

パンダ月餅。一個200円くらいだったと思います。高いけど、中華街きちゃった勢いでかったさ。何にも考えず、パンダ=かわいい→判断停止という流れで、つい買ってしまった。 ……昔っからそうなのである。旅行でお土産物コーナーへ行くと、自分へのお土産に普段…

月餅

突然ですが、日米修好通商条約で函(箱)館に加え、神奈川、長崎、新潟、兵庫の開港が決まり、日米和親条約で開かれていた下田は(のちに)閉鎖されることになりました。ここまではOK? それで、その全部には行ったことないのですが、函館、横浜、神戸は行っ…

小さい路面電車の博物館

昨日、中華街の話を書きましたが、3連休にはもう一つ訪れた場所があります。 世の中に鉄分の濃い人がたくさんいます。ウチも親子で鉄道好き。と、いうより子ども興味に引きずられて鉄道に興味が向くようになったというか。家族で共通の興味があるのは、結構…

中華街

三連休には横浜の中華街に出かけました。昼食をとって少し散策した程度なのですが、さすがに三連休とあっていい混み具合。写真を撮ってあるくとひんしゅくを買いそうな混み具合だったので、カメラもあまり出せず。。。ただ、あの混み具合や、狭い路地に看板…

ランチョンミート

ランチョンミート(ポーク、スパム)、案外好きなんですね。肉の塊を缶詰にしたようなやつ。元々よく食べるようなものではなかったのですが、サイパン旅行へ行ったときにスパムお結びとして接して、それ以来のお付き合いになります。飲酒時代は、酒のつまみ…

いつまで

週末、子どもと鉄道イベント(小田原にJRの車両センターがあり、その一般公開です)に行ってきました。おみやげをらったり、様々な体験コーナーがあったりで、JRのサービス精神を感じました。展示車両は少ないし、駅で普通に見られる電車ばかりでしたが、何…

缶バッジと旅行記と。

片付けをしていたら缶バッジが出てきました。テレビ父さんというキャラクターのバッジ。昔、北海道へ旅行に行ったときに札幌のテレビ塔へ行って、もらったものです。はて、北海道へ行ったのはいつだったかしら?そもそもどういう経緯でこの缶バッジをもらっ…

月のうさぎ おろしそば風こんにゃく

群馬旅行へ行った際、こんにゃくパークというところに少し寄りました。帰ってきてから何日かして、近所のスーパーに行くと関連商品があるではありませんか!要は蕎麦風のこんにゃくとのこと。ちょうど糖質制限をしっかりめにやってリバウンド防止ににらみを…

ぐんま、ぶらり(その3) 買い食い

帰りの新幹線用に買ったおやつ。帰りの電車でも旅行気分を残したかったので、小分けサイズで売っていた「幸せ最中」を買ってみました。達磨の形が高崎に旅をしている気分を盛り上げてくれます。最中や荷物を手にした帰路、車窓から見える風景はどこまでも平…

ぐんま、ぶらり2 (上州のシーラカンス)

群馬旅2日目のこと。上信電鉄沿線が2日目のメインで、中でも電気機関車「デキ」を見に行くことが大きな目的でした。デキは大正時代に3台導入され、1・3(号)は今も現役(ただ、いつ走行するかはわからない)。2(号)は引退し、もみじ平公園に展示さ…

ぐんま、ぶらり

夏の家族旅行は群馬へ。横川駅のすぐわきには碓氷峠鉄道文化むらという「屋外版鉄道博物館」というべき施設があり、そこへ行きがてら温泉につかりましょうと。鉄道好きの子連れ旅行なら、案外楽しめると思います。ただ、一部の展示にしか屋根がないこと、あ…