シャングリ☆LA!

「写☆んぐりら!」(旧表記)。写真で綴る日々<撮影記、機材、ダイエットや断酒といった生活記録、写真そのものなど>。

花・植物

昔撮った画像

昔はよく単焦点レンズを使っていたものです。たとえば、こんなのです。これは好きだったレンズの一つで、PENTAXのDA35㎜MACROで写したものだと思います。当時一番好きなレンズで、標準マクロレンズです。今もそうですが、寄れないストレスってのがあって、標…

いちじく

家に帰るといちじくがたくさん。おお、これはうまそうだ!……と口先だけでいいつつ、実はいちじくを食べたことがありません。そのことに気付いて自分でもびっくり。いや、近所にはいちじくの木が植わっていて、いちじくがなっているところを見たことはたくさ…

暑さ再び

またまた暑い一日。太陽がギラギラまぶしかったですねぇ(私の住んでいるあたりでは)。冷房が入っていない部屋で片付けなどしようものなら、汗がダラダラと。汗が出ると、体の内側の汚いものが全部外に出てきれいさっぱりするような気がしてなんとなくいい…

知らない花

道端に知らない花。ちょうどいいことに水田のすぐわきなので、背景には青々とした稲が広がっていました。稲の広がりを背景に一枚撮影させてもらいました。 この花を見つけたのは、車で流しているとき。少し前はカメラを持って、ぷらぷら散歩したりしていまし…

夕方、水田の近くを歩いていると、稲の葉に何か光るものが。「雨が降ったわけではないし、こんなに暑いのに、露がついているんだなぁー。どうやってこの露がついたんだろう?」と考えつつ、カメラを構えました。上を目指して、スッと立つ稲の姿はとても美し…

えのころぐさ

昨日のひまわりを撮ったあとのこと。車を走らせていると視界のはじっこに光るものが見えました。あっと思って車を戻すと、ねこじゃらし(エノコログサ)が逆光気味の光線を浴びて輝いていましたね。 この草で遊んだことありますか?形状が毛虫に似ているので…

夏のスタア

小細工はいらねーだろと、真ん中に大きく(小細工一杯してるけど)。 車で流していると、ひまわりがスーと立っていました。路のちょっと奥まったところに立っていたのですが、「奥にあっても、俺のことは見落とさないよね?」という雰囲気。まさに夏のスタア…

あじさい

紫陽花撮りに行きました!←もう7月半ばですが。 大分イイカンジにしおれていて、枯れて茶色くなっているのもあったりして。いずれにせよ、みんな傷んでしまっている感じです。もちろん、狙いはピークを終えたあじさいです。傷んでいる中でも、色が大分抜け…

ストロボ遊び

ちょっと時間があったのでストロボ使って遊びました。遊んだというか、実験というか。。。この前プチトマトを撮影したのですが、もう一度撮ってみようかなーと思って、今度は普通のトマトで再撮影してみました。 あ、これ切り抜きではなくて。。。背景をスト…

咲いた!

育てているプルメリアがついに開花!何年もやっているのですが、この株(シンガポールホワイトという種類です)は花を全くつけてくれず、一度花をみたきりで、その後花を咲かせてくれませんでした。もう何年ぶりになるだろうか。今年ようやく花芽を付けたの…

悩んだ写真から

いつもは一枚だけ(たまに2枚くらい選ぶことありますが)写真を貼ってアップしております。その一枚の裏側には、様々な構図を試していたり、絞りや露出を変えて撮ったりする場合があります。色々な別カットがあって(ないことも多いです)、出していないも…

「ああ、影出てるなぁ」と思って影を撮った写真。午後、日が傾きはじめてからの雰囲気が見えるなぁと感じて撮りたくなりました。パンジーには申し訳ないけど、これはたまたま。パンジーというより影にココロを動かされました。 影って案外大切で、立体感を演…

タチアオイ

この背の高い花、最近よく見るようになったような?ただ日本には古くから入っていた花らしいので、ただ単に私が存在を認識していなかっただけかもしれません。タチアオイといういう花だと思いますが(正しいかどうかわかりません)、アオイの名の通り、芙蓉…

光と空気

イチョウといえば、秋。イチョウ並木を歩くのもよし、銀杏くささを味わうのもよし(くさいけど、秋だなぁと強く思います)。でも、夏のイチョウもいいものです。明るいグリーンの葉っぱが美しく、真昼間に見るとすがすがしい気持ちになります。大企業の工場…

金色の海

水田の写真、今年に入って二枚目の登場ですが、この色が好きなんですよ。コメが実ると黄金色の海のようになりますが、植え付けたばかりのこの時期も黄金色の海になるんですよね。水田がまるで金属を液体にしたかのような色・輝きを見せるのですよね。 近くを…

水田

水田撮るの大好きです。特にこの時期の水面が見える水田は良く撮りに行きます。 ちょうど今、私の住んでいる辺りでは次々と水田に水が入り、稲が植え付けられています。小さいころから見慣れた風景ですが、いまだに水田を見ていると飽きません。そのうちオタ…

青梅

少し前に梅だ桜だと騒いでおりましたが、その梅に実がなっておりました。昔は梅干しを作ったり、小梅を買ってきて卵殻と一緒に漬けてカリカリ小梅にしたりしたもんですが、最近はとんと作っておりません。作ったとしても家族は私以外ほとんど食べないので、…

闇に咲く

夕方散歩をして帰るころには大分日が落ちておりました。暗くなってくるなかで、青い花が暗くなった景色の中に浮かび上がるように咲いておりました。 そんなことはないと思うのですが、まるで蛍光塗料を塗って光を発しているように見えました。近所の道端に咲…

おお!花芽

プルメリアを育てています。その一株(シンガポールホワイトというプルメリア)がしっかり育ってはいるのですが、花を全くつけなかったのです。1度花を咲かせたことがあるのですが、それ以降全く咲く気配がなくて。。。肥料をアレコレ試したりしましたが、…

ねぎぼうず

この時期はねぎぼうずをよく見かけます。スッと立ち上がったネギの頂上に球が乗っかっていて、見るたんびに不思議な形をしているなぁと。その坊主が何個もポコポコ並んでいる姿は、とっても楽しいものがあります。カメラを持っていると思わず撮りたくなっち…

シロツメクサは夕方のイメージ

ちょっとした空き地にシロツメクサがいっぱい。クローバーの「葉」は一所懸命四つ葉のものを探したりする方が多いと思いますが、「花」の方はそれほど注目される感じではありません。結構可愛い花だなと思うし、群生して一面がシロツメクサの花になっている…

ヒスイカズラ

毎日更新していると、「写真の枯渇」なんてことになってきます。。今日は寄り道もせず、まっすぐ家に帰り、そのまま普通に食事をして「はて?」と思ったら、全く写真がない。うぐぐ!。過去、同じ時期に撮った写真から一枚お出ししましょう。 私、プルメリア…

わかんないデス

春に続き、この時期もそわそわし続ける時期であります。桜は終わるものの、つつじ(?)が咲いて美しい。長く咲いているようで、案外美しく咲いている時期は短く、写真を撮ろうと思っても、なんとなく先送りにしている間にあっという間に時期を逸してしまう…

記憶の中の花

あるいていると小さい野原のような場所が。脛くらいの高さの細長い草が一面い生えていて、そのスキマから野草の花が顔を出していて何となく、春の野原だなぁといった感じの場所。中に入るとなんとなく虫が付きそうだったので、外側からぼんやりと眺めており…

たんぽぽ(1)

ちょっと野原を見渡すと、たんぽぽ咲いていますね。この辺り、この時期の典型的な風景。 子どもの頃、草花でよく遊びました。なかでもたんぽぽは、綿毛を飛ばして遊べるので子どもには人気(?)のある花でしたね。綿毛ができる前は、茎を折ると白い液が出て…

かえで

かえで(楓)ともみじ(紅葉)の違いはご存知?植物の分類上、実は区別されておらず、実は同じものだそうです(植物分類の上ではどちらも「かえで」だそうです)。ただ、日本で育てたり鑑賞したりする立場からは、一応、区別があるそうで、紅葉が美しさであ…

道端の草花

朝起きれず、起きてからも肩コリがひどい。あちこちに疲労感。ぐぐぐ。でも子どもとの約束があり、ちょっと外出。子ども用に新しいコンデジを購入したことを受けて、電車の写真を撮りに行く約束をしたので、電車を見に行きました。 私はと言えば、流し撮りの…

ものぐさ写真道 とりあえず背景黒落としの術。

カメラ趣味の人間としては、桜ロスの今日この頃。しかし、最近、新しい被写体を楽しみにしています。今日の一枚として撮影したプルメリアです。南国フラワープルメリアを育てていまして、現在3株ほどウチで育っています。プルメリアはハワイでレイ(花の首…

まだ咲いていました。

仕事の途中、所要で外へ出ると、中学生が親と思われる大人と歩いている姿をよく見かけました。通勤途中でも、学校付近で新入生と思われる親子連れをあちらこちらで見かけたんですね。ああ、新学期なんだなぁと(道路が急に混み始めて、通勤に少し時間がかか…

季節が代わるね

☆もうちっと可愛い器に入れて撮影すればよかった!いずれにせよ、光を透過するモノは撮影していて楽しいですね。 この辺りはですネ、もう暑い日が続いておりますよ。4月になったばかりとは思えませんね。もう毎日暑いくらい。何かがおかしくなっているのか…