シャングリ☆LA!

「写☆んぐりら!」(旧表記)。写真で綴る日々<撮影記、機材、ダイエットや断酒といった生活記録、写真そのものなど>。

具体的な体重の変化~コンビニでの糖質制限、食費に注意!~

f:id:shangrila88:20170325235730j:plain

今のところ写真を軸にDDC(断酒・ダイエット・カメラ)の話題を記すことが多いこのブログですが、ダイエットに関して体重の話にほとんど触れていなかったことに気づきました(!)。なので、その話題を中心にお話ししますが、まずは今日の写真です。

 

<今日の写真>

今日は休日出勤でして、コンビニで簡単に済ませるつもりが、何も考えずに買ったら、結構高くついてしまって。。。糖質制限食は、油断していると食事代が高くつくので、この部分が困りものです。逆に言えば、糖質(米、パン、麺類)を中心とする食事は、安く済ますことができる場合があります。定食屋さんでは「ライスお代わり無料」だの、「ライス大盛無料」だの、ラーメン屋では「ライス無料」だの、と主食をおトクに提供するサービス、結構ありますものね。……糖質制限、そのおトクな糖質を制限するわけですから、食費を安くする工夫をしなければなりませんね。にもかかわらず……。今日は失敗のお話し。

 

で、写真はセブイレブンの豚肉ときくらげの玉子炒めです。税込み340円。こういう炒め物を単品で撮影する場合、そのまま撮ると、ぐちゃぐちゃで様にならないことが多いと思います。きれいに撮影するの、結構難しいです。二枚目が食事の全貌を、俯瞰に近い感じで。構図があまりよろしくないですね。俯瞰って最近はやっているから、やってみたんですが、もっと構図を考えた方が良かったです。面白いから掲載しておきました。

f:id:shangrila88:20170325235836j:plain

言い訳になりますが、こうなったの、心理的な事情もあります(笑)。家なら全然問題ないのですが、職場の食事スペースで、コンビニ弁当を一眼レフ引っ張り出して撮影している人を見ると、「ちょっとこの人……」って思われますよね(笑)。だもんだから、できるだけ急いで、人がこないうちに、なんて思って撮影したのが、これなわけです。

 

じゃ、昼食は撮らなきゃよかったじゃん!!

 

まぁ、そうなんですが、今日はちょっと昼食が高くついてしまったので、ついつい元を取ろうと。ビンボー症丸だしみっともないことです。ちなみに、今日の昼食は、ローストポークサラダ369円(込398円)と、豚肉ときくらげの玉子炒め315円(込み340円)でした。これにゆで卵(げ、約800円!)。失敗したなあ。まぁ、休日出勤で頑張ったからよしとしましょう(品物選ぶとき、ちょっとは考えようよ、という声が聞こえてきそうだ。。。)。

 

<これまでの体重>

f:id:shangrila88:20170325235927j:plain

では、本題。一応グラフを出しておくと、最初の1月4日・5日は測っていません。なので、データは6日からです。でも、1月6日、9日、24日は妙に体重が低いのですよ。前後と比べて。体重計の乗り方とか、そういうのがいつもと違って、実際の体重より低く計測されてしまっているのかな?とか思っています。で、一番重いのが1月初めの方の71.6キロでした。だから実際は、4日のスタート時には72キロくらいはあったのではないかと予想しています。これが3月後半に62キロ台後半まで落ちています。順調な体重推移となっていると思います。BMIで標準体重のど真ん中は、50キロ台の終わりごろなので、あとちょっとで標準体重です(現在の段階で、すでに標準のレベルに入ってきてはいます)。

 

グラフを見ていただけると、きれない右肩下がりの体重の推移となっていることがお分かりいただけると思います。このダイエットがブームの様相を呈したのもわかる気がしますね(ただ、いつも書いていることなのですが、別にみなさんにこれを推奨しているわけではありません。糖質制限も賛否両論あるダイエット法ですし、ローカーボ系ダイエットはいくつかの「流派」もあるので、興味がある方は、信頼できる情報・知識を集めたうえで、実行の可否を吟味されるとよろしいかと思います。私も、賛否両論あることをわかったうえで、あくまで自己責任で導入しています)。

 

こんな感じでダイエットを進めています。一応、どのようにダイエットしているかというと、その「要素」を書き出してみたいと思います。
糖質制限、②断酒(酒そのもののカロリーOFF、酒による理性のマヒを受けた食べ過ぎを防止する)、③歩くことを増やす(具体的には通勤で片道約35~40分歩いてカロリーを消費)――と、いったところでしょうか。歩く以外に運動らしきことはしていません。ただ、「①糖質制限」で済ませてしまっている中にさまざまな工夫を凝らしていますので、これをほぐしていくと、またいろいろ書くことはあります。

 

なお、糖質制限はいわゆる江部式で、中でも3食制限する方式です(ただ、ダイエットとは関係なく、私自身のライフスタイルとして朝食はコーヒーのみ)。また、病気での制限ではないので、糖質についてはたまに解禁日を設けています。あ、でも、断酒には解禁日を設定するつもりはありません。たぶん、一杯飲んでしまえばまた毎日晩酌し、いっぱい(たくさん)飲む生活に戻っていくのは、明白です。断酒はスッパリとが原則(とかなんとか言っているけど、正直、飲んじまうのではないかと、結構びくびくして毎日過ごしています)。

 

こんな感じでやっています。また、その様子、どんなものを食べているか、などを写真付きで紹介していこうと思いますね。今日はこの辺で。

 

☆PHOTO:(上)D7100 + SIGMA 17-50mm F2.8 EX DC OS HSM

 ※当ブログではダイエットなど健康の話題に触れていますが、それ以外の話題も含め、あくまで個人的な体験談・感想にすぎません。特に健康面に関する事柄は、当ブログ以外で信頼できる情報を収集・参照してくださいますようお願い申し上げます(当ブログの記事を参考に何かを実践して不具合が起きても、責任などは負えません)。