読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シャングリ☆LA!

「写☆んぐりら!」(旧表記)。写真で綴る日々<撮影記、機材、ダイエットや断酒といった生活記録、写真そのものなど>。

無事、帰還。

断酒 食べ物

f:id:shangrila88:20170406222037j:plain

昨日は、随分危なかったです。なんとかぎりぎり、「酒飲みたい < 買いに行くの面倒くさい」だったし、「酒飲みたい < 疲れたからさっさと寝たい」だったので、ちょうど喉のあたりまで来ていた飲酒欲求に打ち勝ち、そのまま布団に直行することができました。

 

朝起きると、疲れは抜けきっていなかったけれど、だいぶスッキリして「飲みたい」気持ちは払拭されていました(もともと、朝から飲むようなことは避けていたので、「朝」と「飲酒」は結びついていないので、それも良かった)。

 

職場では昨日書いた通り、環境が変化して悩むことも多いですが、何とか一日を過ごすことができました。よく寝たこともあって、今日の仕事はやりおおせたと思います(自分で思っているだけかもしれないけれど、気にしない。他人の思惑を勘ぐり始めると、悪い方へと考えて、酒に逃避したくなってしまう。なので、「旅の恥はかき捨て、旅の恥はかき捨て」……と、最近、何か失敗したりしたときに、呪文のように唱えるようにしています。とにかく、くよくよ考える人間なので。。。)。

 

断酒初期には、断酒生活に弾みをつけるために、断酒ブログ(断酒の諸先輩のブログです)を読み漁ったもんです。その中で、多くのブログで「飲酒への欲求が高まったら、とにかく寝てしまう」ことの重要さを説いたものを見かけました。今回のことで、結構納得した次第です。ただ、そんな「飲みたい」気持ちが盛り上がっている時には、たいてい寝に入る決意をすることが難しく、この部分をどうするかが、今後断酒を継続するポイントのようです。昨日は、とにかく疲れていたので、寝たい気持ちが勝ったからよかったのですが。。。

 

今週もあと一日だ!ようやく週末。週末にはカメラ持って散歩に行こうか、頑張った自分へのご褒美で、マッサージにでもかかろうか。とにかく、長い一週間でありました。

 

……飲酒への欲求は消えたけど、甘いものは、時折、意図的な脱線を今後もやっていくつもりなので、その時に(糖質制限に影響がない程度の、ほんの少量つまんで味見してみる、ってのも一法でしょうかね)。もちろん、昨日思い詰めていたような「爆食い」はしません。

 

☆今日は、昼休みに気分転換もかねてカメラをもって近くに咲き誇っている菜の花を撮影しようとしたのですが、うまくいかなかったです。なので、冒頭の写真は、京都でいただいた鴨肉の入ったうどんです。店員さんに声をかけて、旅の思い出にさっと撮らせていただきました。


☆PHOTO:D7100+AF-S DX NIKKOR 16-85mm f/3.5-5.6G ED VR

 

※当ブログではダイエットなど健康の話題に触れていますが、それ以外の話題も含め、あくまで個人的な体験談・感想にすぎません。特に健康面に関する事柄は、当ブログ以外で信頼できる情報を収集・参照してくださいますようお願い申し上げます(当ブログの記事を参考に何かを実践して不具合が起きても、責任などは負えません)。