読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シャングリ☆LA!

「写☆んぐりら!」(旧表記)。写真で綴る日々<撮影記、機材、ダイエットや断酒といった生活記録、写真そのものなど>。

夜を見上げて(たべものは不在です)。

f:id:shangrila88:20170422213933j:plain

ドツテテドツテテ、ドツテテド、
でんしんばしらのぐんたいは
はやさせかいにたぐひなし
宮沢賢治『月夜のでんしんばしら』より)


……って、電信柱というより電灯ですが(笑)。
宮沢賢治、好きなんですよね。


さて、今日はいろいろあった(これを書き出すと切りがないので省略)ついでに、愛用しているカメラの点検・清掃をやってもらいました。カメラ、きれいになって帰ってきました。たまに掃除してもらうと気持ちいいものです。ついでに最近のカメラを見てきましたが、いいですわ。新しいのほしくなってしまいました。カメラがデジタル家電化してしまい、名機もあっというまに陳腐化してしまう時代になってしまいました(カメラが家電と一緒でいいのか??)。

 

私はつぶれるまで使う方なので、ニコンの「D7100」まだまだ愛用しつづけます。不満もあるのですが、そこは使い方でカヴァーして、楽しく写真撮影していこうと思っています(とはいえ、7100を改善した7200か、フルサイズ機のD750もほしい、というのも本音です)。

 

まぁ、そういうわけで、今日はろくに写真撮らなかったし、目当たらしい食べ物もないし、、、ということで先週撮ったものから出しました。手持ちでこんなん撮れるんだから、今はいい時代になったもんです。

 

電灯が立ち並び、コンビニが建ち、24時間営業する飲食店なども増え、デジカメの進歩で誰でも「夜中」を撮影できるようになりました。人の心に住み着いていた妖怪やらお化けやらの住むところがなくなっちまったんじゃないかと心配。そんな今日この頃です。

 

今日は疲れました。だからなんだか、さっきから感傷的になっているのかも。

おやすみなさい。

 

 ☆PHOTO:D7100 +AF-S DX NIKKOR 18-140mm f/3.5-5.6G ED VR

(と、思う)