シャングリ☆LA!

「写☆んぐりら!」(旧表記)。写真で綴る日々<撮影記、機材、ダイエットや断酒といった生活記録、写真そのものなど>。

たべっ子の島を見つけた!

f:id:shangrila88:20170427202421j:plain

いや、そのままなんですが(笑)。若い人は知らないよね(若い人だなんて、言う歳になってしまった!)。ギンビスたべっ子どうぶつ」のテレビコマーシャルが昔放映されていて、そのコマーシャルソングが「たべっ子の島を見つけたよ」で始まるのですよ。なんでそれを思い出したかというと、「たべっ子どうぶつ」を台所で発見したのです。懐かしいなぁーと思ったら、CMソングも思い出したというわけです。

 

まじまじ見ていると、WILDBOARとある。はて?猪かな?と思ったら、やっぱり猪のことでした。へぇー、知らなかった、なんつって思わずまじまじ見てしまいました。

 

一応ダイエット中なので、写真だけ撮らせてもらった(一口だけ味見した!)のですが、見ていると結構おいしそう。ちょうどたべっ子どうぶつが入っていた器のなかに、半分に割れてしまったかけらが入っていたので、「こんくらいだったらいいだろう」と口に入れたら、味も昔懐かしい感じ。昔ながらの「そうそう、こういう味だったと」色々思い出したお菓子でした。

 

そういえば、昔はお菓子を食べるときに、たべっ子だったら英語を見ながら食べたり、えびせんを食べるときは、えびせんの線(えびせんを良く見ると、斜めに筋がたくさん入っています)に沿って食べていったり、とんがりコーンを指にはめて怪獣になってみたりしました。ようは、お菓子で遊びながら食べましたね。空想の中で遊びながらお菓子を食べていました。お菓子をただ食べるだけなんだけど、あのころは楽しかったです。

 

最近は、あまりそういうことをせず、お菓子は味を楽しみ、空腹を満たすためだけに食べています。当たり前なんだけど、つまらないなぁとしみじみ。子どものころような遊び心や空想の中で楽しむことをあまりしなくなってしまいました。確かに理性はとても成長したのだけれど、失ったものも大きいなぁ、とたべっ子どうぶつをみて思いましたね。

 

大人時代の方が自分にとって良い時代なのか、反対に子どものままがいいのか。

 

……まぁ、そんなことを考えても「今」を大切にするしかないのですが。

 

そんな「今」を記録できる道具としてのカメラって、いいもんだな、とも思いましたね。

 

と、思わず考え込んでしまったひとときでした。


ああ、たべっ子どうぶつ、写真撮ったあとどうしたか。さっき述べた「ひとかけら」以外食べてません(笑)。体重キープへの戦い、続いております。異常ありません!、断酒も異常なし!

ああ、もうすぐゴールデンウィークですねぇ。


☆PHOTO:D7100 + AF-S DX Micro NIKKOR 40mm f/2.8


※当ブログではダイエットなど健康の話題に触れていますが、それ以外の話題も含め、あくまで個人的な体験談・感想にすぎません。特に健康面に関する事柄は、当ブログ以外で信頼できる情報を収集・参照してくださいますようお願い申し上げます(当ブログの記事を参考に何かを実践して不具合が起きても、責任などは負えません)。