シャングリ☆LA!

「写☆んぐりら!」(旧表記)。写真で綴る日々<撮影記、機材、ダイエットや断酒といった生活記録、写真そのものなど>。

夕暮れのあじさい

f:id:shangrila88:20170617211249j:plain

最近、いい天気が続いています。でも、さすがに梅雨とあって、あちこちであじさいを見かけます。ただ、そのあじさいを撮ろうとしてよく見ると、花びらや葉の一部が茶色く変色していて「あぁ」と思ったりして、長く咲いているようで案外ピークが短いというか。

 

写真って、撮れるときに撮っておかないと、後悔します。まぁ、いつまでも見られない瞬間をデータに収めることができる機械がデジカメなので当然とも言えます。

 

なんでそんなことを言うかというと、私、しょっちゅうカメラを持ち歩いているにも関わらず、なんだかんだ(主に面倒くさい関係)いって撮らないでいて、時期を逃してしまうことが案外多いのです。で、撮れなくなって後悔するのです。いっつもそう(笑)。季節の花は特に。


その反省も込めてパチリ。「雨でぬれてたら季節感が出てよかったなぁ」「もっと、ボケがきれいなレンズ使えばよかった」「三脚欲しい」とか思ったけど、そんなこと考えているうちに時期が終わってしまう。だったら、雨でなくても、ボケがそれなりのレンズでも、今あるものでとりあえず撮影しておけばいいじゃない。夕日の中にたたずむ姿も素敵だよ、雨の日だけがいいというわけじゃなかろう、と。

 

……でもこれからもたぶん、面倒くさいお化けは出続けるでしょう(笑)。

ていうか、まず理屈を考えるのですよ。だから、動けなくなるんですよね、いつもいつも。写真以外のことでも。

 

性格だから、そして、自分のことだから付き合うほかないなぁー。


☆PHOTO:D7100 +AF-S DX NIKKOR 18-140mm f/3.5-5.6G ED VR

広告を非表示にする