シャングリ☆LA!

「写☆んぐりら!」(旧表記)。写真で綴る日々<撮影記、機材、ダイエットや断酒といった生活記録、写真そのものなど>。

水と戯れる

f:id:shangrila88:20170923223447j:plain

スピードライト、フラッシュ、ストロボ。まぁ言い方はどうでもいいのですが、それで遊びました。

 

スピードライトの特徴は、瞬間的に光るということです。なので、かなり速い動きを写し止めることができるという特徴があります。これを利用すると写真のように、水が落ちた瞬間を写し止めることができます(もうちょっと光量を落とせばもっとシャープに写ったかも……)。

 

スポイト(今回はストローを利用)で水を垂らす、そのタイミングに合わせてシャッターを切る(フラッシュを光らせる)と、タイミングが合えば水面に落ちた瞬間(王冠のように写る)が写るわけです。今回は比較的それっぽいものが撮れたのですが、完璧、、、とまではいかなかったです。まだまだ研究の余地あり。でも、結構不思議で、きれいな形だと思いませんか?

 

ちなみに、100枚以上シャッターを切って、いいのはほんの一部。大半が失敗の根気勝負です。ただ、失敗写真も水の一瞬の動きが写し止められているので、どれも不思議で綺麗なものです。今度は、ミルクでチャレンジしたいと思っています。

 

今回はこの前購入した激安中華ストロボ3000円也を使いました。安いものなので、ケチケチしないでパカパカ光らせることができるので、こういうときに便利ですね。

 

ただ、安くて気軽に使えて便利ですが、最初のスピードライトはTTLオートで撮影ができ、品質が高いものの方がいいと思いますよ(※個人の感想です)。機材の話は、また気が向いた時にでも。。。

 

☆PHOTO:D7100 +AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED