シャングリ☆LA!

「写☆んぐりら!」(旧表記)。写真で綴る日々<撮影記、機材、ダイエットや断酒といった生活記録、写真そのものなど>。

いつまで

f:id:shangrila88:20171030212528j:plain

週末、子どもと鉄道イベント(小田原にJRの車両センターがあり、その一般公開です)に行ってきました。おみやげをらったり、様々な体験コーナーがあったりで、JRのサービス精神を感じました。展示車両は少ないし、駅で普通に見られる電車ばかりでしたが、何とか楽しんでもらおうという気持ちがこもっている感じがして、いいイベントでした。子どもも大満足。ありがとうございました。

 

私も子どもの影響で鉄道に興味を持つようになったこともあり、子どもと楽しませてもらいました。もちろん、カメラ好きなので、ここには載せませんがたくさん子どもの写真も撮りました。旅行や遊びに行って、子どもの写真を撮るのは私の大きな楽しみの一つになっています。

 

ただ、週末にふと思いました。こんな風に子どもと外出を楽しめるの、いつまでかなー、と。

 

まぁ、いつまでも親のあとついてくるってのも心配ですし、成長したら成長したで私も子離れして自分の時間を楽しめるようになるのでしょう。だからそうなってもらわなきゃ困るのだけれど、でも、子どもの成長、うれしいような、寂しいような。まだ一緒に遊びに出かける歳なのに、なんだか寂しいキモチになってしまった週末でした。

 

とりあえず、体験に参加していただいてきた缶バッジをパチリ。
昔ながらの踊子号ですね。

f:id:shangrila88:20171030212630j:plain

こういう車両が展示されていました。写真は全然違う日に撮影したものですがね。

☆PHOTO:D7100 +AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED