シャングリ☆LA!

「写☆んぐりら!」(旧表記)。写真で綴る日々<撮影記、機材、ダイエットや断酒といった生活記録、写真そのものなど>。

暴君ハバネロ

f:id:shangrila88:20171103233534j:plain

暴君ハバネロというお菓子があって、唐辛子のハバネロを使ったスナックですね。100均で売っていたので、懐かしくなって買ってきました。

 

何で買ってきたかというと、食べたいというよりも歴史好きゆえです。この暴君ハバネロって、たぶん古代ローマ帝国のネロ帝とかけているんだと思うのですね。正しいかどうかわからないのですが、何度かそういう話を聞くか読むかしたことがあります。東ハトのホームページも見てみたのですが、ちゃんと書いていなくて、正しいことかどうかはわかりません。以下、伝聞のみの情報をもとに書いていることをご了承ください(一応、ウィキペディアなどにもそのようなことが書いてありましたが)。

 

さて、ネロ帝は帝政の初めの頃に登場した皇帝です。当初は家庭教師であるセネカストア派の哲学者として有名)の補佐などもあり、よい政治を展開していたようです。しかし、その後「暴君」として有名になる乱暴な行いが増えていき、最終的には元老院からも見放され自殺に追い込まれていきます。

 

この間、ローマの大火と呼ばれる火事が起こり、キリスト教徒に罪を着せて弾圧し、その中でキリストの弟子であったペテロやパウロも殉教していきました。また、母親や妻をめぐる血なまぐさい逸話もあるのですが、エピソードには事欠かない皇帝なのでキリがなくなります。この辺でやめておきます。

 

ま、いずれにせよ、100均で売っていたスナック菓子を眺めていると、それだけで世界の歴史に思いをはせることができる気がするのです。そんな理由で、別に食べる気ないけど思わず買ってしまったわけです。実はそういうことよくあります(笑)。

 

味は、、、。少しだけ食べましたが昔ほどからくはないかも。こちらが辛さに舌が慣れて辛味を感じにくくなっているのかもしれません。

 

100均で歴史に思いをはせた連休初日。

f:id:shangrila88:20171103233638j:plain

※どっちかというと中身はおまけ?(笑)

☆PHOTO:D7100 +AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED