シャングリ☆LA!

「写☆んぐりら!」(旧表記)。写真で綴る日々<撮影記、機材、ダイエットや断酒といった生活記録、写真そのものなど>。

世界は光に満ちている。

f:id:shangrila88:20171107202117j:plain

何かのたとえではなく(タイトル)。今朝思ったことです。


少し前、台風を挟みながらだら雨が降る毎日が続きました。でも、いつのまにやら晴れが続く毎日になっていましたね。朝仕事に行くときにまぶしいくらい。夏よりまぶしいんじゃないかな。たぶん、太陽が低くて光が目に直接届きやすいんじゃないかと思います。

 

そんな感じで、まぶしくはあるのだけれど、激烈な夏の紫外線たっぷしの光とはまた違う。一言でいえばどっちも「まぶしい」なんだけど、季節によって質と力が違うんですね。外をあるいていると、当たり前の話、季節を感じます。

 

そんな光が葉についた朝露に反射してキラキラしている。写真に残しておくことにしましたが、絞りを開けばよかった。

 

最近、また肩こりが復活しましたが、今日はちょっと楽でした。

☆PHOTO:D7100 +AF-S DX NIKKOR 18-140mm f/3.5-5.6G ED VR