シャングリ☆LA!

「写☆んぐりら!」(旧表記)。写真で綴る日々<撮影記、機材、ダイエットや断酒といった生活記録、写真そのものなど>。

かぶの漬物

f:id:shangrila88:20171211211959j:plain

かぶって、優しい味がする野菜だと感じています。好きな野菜ですが、うちでは案外食卓にのぼらないですね。白い根菜という共通点だけで引き合いに出してしまって、かぶにも大根にも申し訳ないが、圧倒的に大根の方をよく食べます。

 

それで、家に帰ったら、そのかぶの漬物がありまして。うちにしては珍しいので、どうしたのかと思ったら、親が持ってきてくれたらしい。親にしてみれば、私のようにいい年した男でも子どもなんでしょうねぇ。しょっちゅう、物~特に食べ物~をもってきてくれるんですね。それで、久しぶりにかぶの漬物を食べました。甘酸っぱい漬物もいいものです(いつもはショッパイ系か酸っぱい系が多い)。

 

漬物といって思い出すのは、大久保利通明治維新をけん引した大物です。大久保利通の大好物が漬物で、いつも食卓に並んでいないと機嫌が悪かったそうです(ただ、この話、大久保利通のことを調べるとあちこちに出てくる話で、はんで押したようにこのような説明が出てくるのですよね。ソース(大元)はどこなのだろう、知っている方がいたら教えてください)。また、上杉謙信は酒のつまみに梅干しなどを好んでいたとか。

 

ああ、なんだか、もっと漬物が食べたくなってきたな。

 

でも、断酒中だから奈良漬は自主規制ですね。