シャングリ☆LA!

「写☆んぐりら!」(旧表記)。写真で綴る日々<撮影記、機材、ダイエットや断酒といった生活記録、写真そのものなど>。

ひこうきぐも

f:id:shangrila88:20180329221723j:plain

随分日が伸びてきました。もうGWかそこらの陽気ですね。暑いけど日が落ちて寒くなったりしたら嫌だな、とか考えていると薄着になりきれなかったりして。でも、温かくなってきたし、桜や菜の花と色彩も豊かになってきましたね。着実に季節が移ろいゆくのを感じています。


夕方外へ出てみると、少し前ならもう日が落ちてしまっている時間だったのにまだ青空が残っている。夕方の赤っぽさをまとった空に一条のひこうきぐも。よくみるともう一本。温かくなったので、空をボーッと眺めていても問題ありません。冬は空がきれいだけど、寒空のもとで空を長時間眺めるのは寒いから、いや。温かくなると、飽きるまで眺めていられます。久しぶりに空を、いつまでも眺めていました。


地球ができてから、空に雲ができて、流れて、時に雨になり、雪になり……これを何回繰り返してきたんだろう。きっとこれからも、人間がいなくなっても、繰り返していくんだろうなぁ。そんなことを考えると、呆然とします。無力感を覚えます。人間の一生なんて、ほんのわずかなもんなのだろうなぁと。


ま、永遠にも思える自然の営みと比べてもしゃぁない、とりあえず今日を生きていきましょうと、再び家路につくのでありました。

 

今日の夕飯は何かなぁ。永遠はないけど、とりあえず明日がやってくんだろ。ねぇ?