シャングリ☆LA!

「写☆んぐりら!」(旧表記)。写真で綴る日々<撮影記、機材、ダイエットや断酒といった生活記録、写真そのものなど>。

色の移ろい

f:id:shangrila88:20180413225359j:plain

少し前に撮影した写真ではありますが、食べ物以外を写した写真から。

 

夕暮れの光がわずかに残る川面の色合いやさざ波の様子が美しく、思わずパチリ。派手な美しさがあるわけでなく、微妙に手ぶれなどもあるのですが、忘れられない風景です。

 

最近は日が長くなってきて、少し残業してもまだ日が残っていたりします。少し前まで寒さに震えていたとは思えないくらい。薄暗い中で歩いていると飛んでいるものがあります。鳥かと思ったのですが、人に聞くとコウモリだということでした。コウモリなんて人里離れた洞窟の中に住んでいるものかとばっかり思っていたのですが、案外そこらへんにいるんだなあと。その気で辺りを見てみると、結構飛んでいるもんです(注:写真に写っているわけではありません)。(……話戻して)

 

夕暮れにはいい風景がゴロゴロしているのですが、いざ撮ってみるといいのが少なくて。夕暮れの雰囲気や、光の美しさに撮らされてしまうんですね。ムードでシャッターを押してしまうというというか、何を撮りたいかはっきりさせないままに、でも光の加減が美しくて「撮らなきゃ」という思いだけで撮ってしまうというか。

 

夕景は、そういう意味でムズカシイと思いますね。