シャングリ☆LA!

「写☆んぐりら!」(旧表記)。写真で綴る日々<撮影記、機材、ダイエットや断酒といった生活記録、写真そのものなど>。

カレーうどん

f:id:shangrila88:20180529213748j:plain

ゼロ麺で作った手抜きカレーうどん。ネギを焼いて取り出し、その鍋に薄めた麺つゆとカレー粉を入れて温め、レンジでチンしたゼロ麺にかけておしまい。肉は、、、冷凍の焼き鳥を解凍して串から外して乗せただけであります(カレー粉と塩コショウをまぶして焼いた鶏肉かなんか使ったら良さそうだけど、手はかけない)。

 

食べ物の写真撮るのが好きなわりに、料理そのものは手抜きばかり。料理に凝る人が、料理の写真撮るの好きだったりすると完璧なのですがね。中々うまくいかないものです(笑)

 

……でも、逆のこともありますよね。例えば、カメラで撮るものがなくて、仕方なく近所に咲いている花を撮ったら、植物に興味を持つようになった。星を撮影してはまり込んで、天文ファンになった。スナップ撮影にハマって休日は出歩くようになった。などなど。

 

趣味を持つと、興味・関心が趣味に向いていくのは当然ですが、趣味を媒介にして今まで興味がなかった分野に興味・関心が広がっていくことがありますよね。私はそうやって自分の世界を広げてきたように思います。趣味の一つである写真も、おそらく自分の世界をまた広げてくれるはず(いや、広げてくれています、、かな?)。

 

自分は、これから何に引き込まれていくのだろう?変な言い方になりますが、自分が何に興味を持つようになるのか、楽しみ。自分の興味、自分の無意識、自分の未来、ザンネンながら、自分ではよくわかってないのです。

 

自分にとって、一番分からない存在は自分自身かもしれません。