シャングリ☆LA!

「写☆んぐりら!」(旧表記)。写真で綴る日々<撮影記、機材、ダイエットや断酒といった生活記録、写真そのものなど>。

タチアオイ

f:id:shangrila88:20180606223657j:plain

この背の高い花、最近よく見るようになったような?ただ日本には古くから入っていた花らしいので、ただ単に私が存在を認識していなかっただけかもしれません。タチアオイといういう花だと思いますが(正しいかどうかわかりません)、アオイの名の通り、芙蓉やハイビスカスの仲間みたいです。見上げる感じで写したのですが、人の背丈より高くなる花で、写真は先の方の一部分だけを切り取った写真です。

 

日本の花でないような(実際海外が原産らしい)派手な外見は、日本の風景の中で多少の違和感を感じることがあります。まぁ、ハイビスカスくらい突き抜けてしまうと、大好きになってしまったりすることもあるし、突き抜けた青空と一緒に眺めたら初夏らしいさわやかな美しさがあるとも思います(相変わらず勝手なこと言っててすいません)。……でも、夕方になって周りが暗いオレンジ色に染まり始めると、派手さが薄れて風景にうまくなじんでくる感じがします。こうなってくると、昼間見た違和感みたいなのが大幅に後退し、むしろ好ましく感じられます(タチアオイファンのみなさん、ごめんなさい。あくまでも個人の感想です)。

 

まさに光のマジックでありましょう。見た目の印象を大きく変えてしまうのですね。

 

光のマジックを楽しむには?カメラを持って散歩でもすれば、それでよいのだと思う。