シャングリ☆LA!

「写☆んぐりら!」(旧表記)。写真で綴る日々<撮影記、機材、ダイエットや断酒といった生活記録、写真そのものなど>。

とうもろこし

f:id:shangrila88:20180712223707j:plain

トウモロコシを食べるときには、とにかくきれいに食べることに執着したもんです(最近は食べてないなぁ、写真のは家族が食べていました)。たとえば、丸ごとかじりつくようにして食べると、トウモロコシの実の根っこの部分が軸に残ってしまって、これがなんだか好きではないんです。そこで、最初にとにかく一列をきれいに取ってタテ一列分の空白地帯を作ることから始めています。指ではきれいにとれないので、歯を使ってタテ一列分のスキマを一所懸命作ります。正直、一列分の空白を作るため、前歯を使って一所懸命トウモロコシの粒を外している顔は誰にも見せたくないですね(笑)。

 

一列分の空白地帯ができたら、空白地帯を利用して、隣の一列を根こそぎ外していくようにしてます。この二列目以降は実にあっけなく、簡単に、ぞろっと外れるから気持ちがいい。二列目以降をトウモロコシの軸から外す気持ちよさ!この気持ちよさを味わうためにトウモロコシを食べていると言っても過言ではないかもしれません(ちなみに、みんなどんな風に食べているのだろうか)。

 

正しい食べ方ってあるんだろうか。


ちなみに、昔に比べてすごく甘くなった気がします。とうもろこしってこんなに甘かったかなぁ?